ハッピーカーズ 小金井・小平店式、少しでも、高く売るための基本的なコツをご紹介

  1. 洗車する
    見た目が良いと点数があがります。ワックスまではかけなくてもボディの状態がわかれば大丈夫です。薄い傷でしたら、コンパウンド入りワックスで薄れることもあります。
    トランクルームなどが山積みになっている場合は、おろした方が内装や修理歴などを正しく見て貰えます。ワゴンの場合バックドアの追突などがよくあり、そのあたりを査定するのに、荷室の下がのぞけるのはありがたいです。
  2. 付属品を探しておく
    スタッドレスホイールやナビのリモコンなど、予備キーレスなどプラス査定になるものもあります。整備記録簿は記入があると有利です。車検の記録などがあれば、用意しておくと吉です。
  3. 「今日決めてください」では手放さない
    今日決めると高いです。相場は一日では大きく変わりませんので、焦ることはありません。今日決めてくださいで価格が足元みてる場合もあります、次の車の予定や使用の都合などを考えてスケジュールを組みましょう。
  4. 見積もりは2社はとる
    車の査定した時に、「他社では見積とらないでください」などと言われたりします。
    一社目では決めず、時間を少しあけて、登った血を、冷やして考えましょう。
  5. 一社だけ高い見積もりには注意
    減額査定といい、車をひきとったあとに事故の見落としがあったから金額さげてくれというような事があります。一社だけダントツで高い時は嬉しい反面、なにかを見落としている、可能性が高くくなります。発生のメカニズムは査定員が見落としたあとに上司や整備の部門に怒られ交渉してこいという流れになります。
  6. めだつ傷があり、査定前に直した方が修理代より高くなるのか?
    基本的には直さない方がいいです。というのは業者さんが販売前に車を修理した方が安いからです。パンバーをぶつけたなど恥ずかしい事でもなんでもありません。日常運転していればついてしまうものです。
    ただ、直したら乗りつづられるなぁと感じるなら、弊社提携の修理屋さんもご紹介しますよ。
  7. 故障があり、修理した方が高くなるのか迷っている場合
    基本的には直さない方がいいです。というのは業者さんが車を修理した方が安いからです。このあたりはケースにより異なりますので、ハッピーカーズ 小金井・小平店 へ遠慮なく、相談してください。


査定で失敗しないマニュアル ← 査定をご依頼頂いた方へお渡ししています。

トップページへ戻る